スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログへ
↑↑ランキング参加中です!1日一回ぽちっとお願いします!
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「千里眼とニュアージュ 上・下」読み終わった~

2006.01.13(18:31)
今日、松岡圭祐の千里眼シリーズ最新作「千里眼とニュアージュ 上icon」「千里眼とニュアージュ 下icon」を読み終えた。
千里眼シリーズは、毎回タイムリーな話題が題材となっている。それがすごい!!!
ニューヨークのテロや、イラク人質事件など、そのニュースがタイムリーな時に本が出版されているということは、どういうこと?
1.事件が起こったらすぐに執筆をはじめる?
2.執筆が終わるのが非常に速い?
3.事件が起こる前に予知している?
のどれかだと思う。
3はありえないから、1か2だろうなあ・・・。
また内容が、事実とそう変わらないところに主人公が登場する。
小泉首相やブッシュ大統領も登場する!
もう一つ、他のシリーズとの繋がりがあるのも特徴だ。
今回の「千里眼とニュアージュ」は「蒼い瞳のニュアージュ」の一ノ瀬恵梨香が登場する。
そして、タイムリーな題材としては、「ニート」だ。
去年、確かに話題にはなった・・・。
今までの一ノ瀬恵梨香のキャラと、少し違うかなって気がするのは気のせいかな?もともとこういう性格だったけれど、まだ出てきていなかったってことなんだろう。
最後に、すべてのつながりについて長い説明をつけなければいけないほど、すべてをつなげるのに強引なところがあったかなあ。
岬美由紀もこの回では今までの魅力は感じなかった・・・。
どちらかというと一ノ瀬恵梨香の内面のほうが多く書かれていたように思う。

あくまで私の個人的な感想なので、参考程度に聞きながしてください。
心理学や自衛隊についての新しい知識は特にでてきませんでした。
ニートについても、最後はどうしてみんなが立ち直ったのかがちょっとわかりにくかったと思いました。説明はダビデがしていただけだったので。
シリーズをご存知の方にしかわからない説明でごめんなさい。
読んだことのない方はぜひシリーズ最初から読んだほうがより面白いです。次のブログでシリーズを最初から並べてみます。
今回も、松岡さんの理想とメッセージは伝わってきました。
あ~早く読書ブログをつくらないと・・・


icon
icon
icon
icon にほんブログ村 犬ブログへ
↑↑ランキング参加中です!1日一回ぽちっとお願いします!

<<松岡圭祐・千里眼シリーズを順番に読むとしたら | ホームへ | 甲斐犬「ぷぅた」は、ケロロ軍曹がお好き?>>

コメント
はじめまして。
訪問者履歴からお邪魔しました。
私も読みましたよ。
タイムリーな話題が出てきて
思わずとある方の顔をイメージして
読んでしまいました…。

またお邪魔させていただきます。
【2006/01/16 14:29】 | さとみら #- | [edit]
はじめまして。私も受験生の母です。お互い風邪に気をつけて乗り切りましょうね。またゆっくりお邪魔させてください。
【2006/01/14 07:07】 | reirinn #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pochinokoe.blog43.fc2.com/tb.php/22-6206197a
  • 松岡圭祐の「千里眼」「催眠」 松岡圭祐【読み散らかし 撮り散らかし 日記】
    松岡圭祐の「千里眼」「催眠」 松岡圭祐 徳間書店 ちょっと古いけど、催眠と千里眼が世に出てきた経緯が本になっていました。千里眼は、計算に計算を重ねて書かれたんだなぁと思いました。
【2006/06/03 23:46】
  • 千里眼 背徳のシンデレラ 下 松岡圭祐【読み散らかし 撮り散らかし 日記】
    千里眼 背徳のシンデレラ 下 松岡圭祐 小学館文庫 岬美由紀は、歯がゆいぐらい優しい。もう、いってしまえ、と思うような状況でも、優しさが最前面に出てきます。 それが、このシリーズの優しさなのでしょうね。とんでもなく陰惨な事件でも、読後感が良く、最新作が出
【2006/06/03 23:45】
  • 千里眼とニュアージュ 上 下 松岡圭祐【読み散らかし 撮り散らかし 日記】
    千里眼とニュアージュ 上 下 松岡圭祐 小学館文庫 千里眼シリーズ。文庫書き下ろし。 青い瞳とニュアージュにでてきた、一ノ瀬恵梨香が登場。びっくりしたことに、かなり屈折している。 千里眼シリーズでは、荒唐無稽の単純さをもたらさないために、誰かを苦悩させる
【2006/01/21 12:12】
  • EXTRA :ハラハラドキドキ【!?】
     映画だけでなく、小説も「ハラハラドキドキ」するのが、大好きだ。最近読んだのでは、「松岡圭祐」の「千里眼とニュアージュ」。「千里眼シリーズ」の最新作だ。? 松岡 圭祐 千里眼とニュアージュ〔文庫〕上 松岡 圭祐 千里眼とニュアージュ〔文庫〕
【2006/01/14 19:13】
| ホームへ |
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ぷぅた(甲斐犬3才)
海も山も楽しかった三重県を後にしてまたまた神奈川に
ぷぅたの仔犬の頃、ピアノ曲、掲示板はここ

  • ↑ぷぅたの仔犬の頃、ピアノ曲、掲示板はここ

  • ぽちの読書の部屋!!
  • ランキング

    ランキング参加中です!1日一回ポチッとクリックお願いします

    にほんブログ村 犬ブログへ

    ブログランキング

    ランキング参加中です!1日一回ポチッとクリックお願いします

    FC2ブログランキング

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    カテゴリー
    ◎おすすめ
    リンク

  • このブログをリンクに追加する
  • ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。